シティFM レディーオ791のコーナー「ビトセトラ」に4月15日お呼び下さいました!

http://fm791.jp/http://fm791.jp/

15日12:30からの生放送です。
「ビトセトラ」のビは、美容の美♡

自分と大切な方の美と健康は、自分達で守るのコンセプトにピッタリ♪
腸の大切さをお伝えします!

聴いて下さいね💕

とはいえ
生放送…内心ドキドキですw

まぁグデグデになったら
パーソナリティーの松永晴美さんにお任せしますw

地域子育て支援ネットワーク「さやえんどうクラブ」の福浦さやか代表からご縁を頂きまして感謝します!

FullSizeRender

放送日の4月15日といえば、
3年前熊本地震の余震と本震の中日。

松永さんと事前打合せで「熊本地震3年たってどうですか?」と聞かれ一言では表せない自分がいました。


20160414_213538


初めて避難所で夜を明かし
初めて朝ご飯をいただいた時、
「あ~私って被災者なんだ・・・」と痛感しました。

昨日まで普段通り生活していたのに

熊本が、「被災地

私が、「被災者」

このネーミングが「弱者」を連想させてしまってとても嫌でした。

「私よりもっと大変な被害の方がいる。私なんて軽い方なんだからこれぐらいで動揺しない!」

「これぐらいで弱音を吐いてどうする!ピンチはチャンスなんだからもっとビジネスで頑張らないと!」


そうして「弱さ」を隠して「強い自分」の鎧を着て闘ってきました。

地震で収入がプツンと途切れたり
倒れた棚ひとつ元に戻せなくて
揺さぶられてやっと「私って弱いかも?」と薄々気づいていたくせに!

 誤魔化すように仕事の再構築に没頭しましたが、空回りw

それでも「これくらいでへこたれてどうする!」
「これくらいで弱音吐くなんて情けない」

更に自分の泣き叫びたい弱さを自分で責めていきました。


断水なのでトイレで大便をするのを遠慮したりレトルト食品を食べたりして 一気に腸内環境は劣悪になりました。

心が悲鳴を上げると身体も反応します。

腸の専門家なのに「腸憩室炎」
地震から1年後に「円形脱毛症」

正にボディートーク療法の学びを自分で体感しました。

ハゲてやっと自分いじめに気がついて

弱い私でいい。頑張った自分を自分で認めてあげよう
と観念したんですw

熊本地震から3年

 被災後に経験してきた事がそれぞれ違うので「どう捉えたか?」は人それぞれ。

熊本は、まだまだ復興したとはいえない現状があるし災害は、全国や世界で多発してます。

「もう熊本地震は過去のもの」と捉えてる方もいらっしゃると思います。

諸行無常

普段通りが、無くなってしまった時、

怖がっていい。

泣いていい。

不安になっていい。

逃げていい。

弱くていい。

なんとかしなくていい。

我慢しないで心を解放する事。


被災して
頑張った自分たちを自分たちで認めて褒めてあげましょうね。
 これからも日々を紡いでいきましょう。

4月19日
水前寺むぞカフェにて
「ゆるめるデトックス腸活」開催します。
19時から20時半
水前寺菜を使用したスムージー付きで2000円です♪
しかも野菜ソムリエ監修!腸活スペシャルです!

ゆるゆると心と体を緩めにいらっしゃいませんか?


IMG_6368
       ↑
水前寺参道内むぞカフェ前♪