先日参加した五感を高める「味覚の学校」~ひとあかり人味~
に参加しました。

IMG_6678


消化管のエネルギー循環のインプットとアウトプット

普段アウトプット側の専門ですが、インプットの「食と生産者」の勉強会。

くまもと有機の会 の元岡社長のご縁で参加させて頂きました。

素晴らしい講師陣から

熱い想いを受け取りましたw


1・田中誠氏 BLOF(Bio Lojical Farminng)インストラクター
     

2・稲元 薫氏 環境保全型農業技術研究会 八代支部長

3・ほりぐち彰史 氏 熊本県人事医院会事務局 公務員課

4・鈴木 成宗氏 伊勢角屋麦酒 代表取締約社長 博士(学術)


IMG_6696


 素晴らしい講演会の中で
 私が、心に響いたことを書き留めてみました。


・スーパーでのオーガニックの野菜は、たった0.5%


・農薬のグリオザードは、米国研究結果で93%も残尿しているのがわかった。


 農薬が、私たちの体に強烈に入って来てるかが判りますね、、、

  
 ・農薬残留許容率
  米国 0.6%  日本 3% EU 0.01%


ダイエットやローカボ(低糖質)を気にしてる方の強い味方のそば粉は、

  2017年 400倍に農薬残留率が上がってます。
  
 安心安全とされる日本の野菜が実は、創造以上でした・・・

  日本の医療費は 40兆円。


 地球が誕生しておよそ46億年。農薬を使用してる期間100年。

  土壌の微生物と発芽はコミュニケーションを取っています。

 枯葉剤で生態系も大きく変わってます。

地球も土壌も身体も全て繋がっています。



 私たち消費者が、農地や野菜の値段の価値の知識を得て自分達も土壌を守るために

きちんと選んで循環していくことが、大切だと痛感しました。


IMG_6692


 伊勢角屋麦酒の「醗酵野郎」鈴木社長の微生物に対する愛情や伊勢に対する熱量が、火傷しそうでした。

世界一のビールを誕生させた熱は、半端なかったですw


鈴木社長は、目には見えない微生物、酵母や発酵や酵素を憶測でない科学やエビデンスを出す重要性を教えて下さいました。

ベルギーのトラピストビールは、11世紀頃に断食用のドリンクとして修道院で誕生したようです。

私たちが、ファステイングで酵素ドリンクのお勧めをするのですが、共通していてとても嬉しくなりました。


土壌も腸内環境も同じだと再確認しました。


IMG_6737


全ては、エネルギーの循環。

身体を大切にすること


心を大切にすること


食を大切にすること


地球を大切にすること


新しい年号の令和で


全て繋がって巡っていきますように。



IMG_6760