reborn_labのblog

美腸快腸セラピスト山本久美子の腸に関するブログです。 「腸を中心に自分と家族の美と健康は自分たちで守る」をコンセプトに活動してます。様々な方面から美容と腸に関する事を伝えていきます。 、

2019年02月

4
臨床瞑想会指導者基礎研修会に参加しました。
飛騨千光寺の大下大圓住職による研修を熊本で受けれる機会を藤岡医院の皆様から頂きました♪

FullSizeRender

ここ2年位、藤岡医院で中原和之先生のマインドフルネス瞑想会に参加してます。
「ゆるめる」事で緊張から解き放ち副交感神経が優位になります。
「ゆるむ」と消化管の機能が活発になり便通にも良いのですよ♪
 美腸快腸モニタリング講座では、腸活前に「瞑想」や「笑いヨガ」もコラボしております♪

私の瞑想は、これまで20代の時にTM瞑想に触れたものの瞑想が迷走してしまいましたw
 座禅も何度か体験しました。
私の20代30代は、瞑想がよく解ってないし自分自身を見つめる必要性を感じて無かったのです。
 実は、ある小説で「人生は短いから反省はしても後悔する時間は無い。後悔は死ぬ時にまとめてすればいい。」というセリフをまともに受けて長いこと実践してましたw
つまり、後悔や絶望を味わう事をさけて生きていたんですねw

  ですが40代になって、死別や地震災害など自分ではどうしようもない経験をしたり、必要な人と心を通わす事が出来ない体験をしたり体力的に無理が効かなくなったり生物として衰えを感じたりして、、、もう自分の中の何かをチェンジしないと半世紀使った身体は、立ち行かなくなってきたのですw

 最近は、古神道の新月満月の瞑想会にも参加させてもらってます。

大下大圓住職の臨床瞑想とは、臨床という意味で人が対象の瞑想になります。そして瞑想を通じて仏教の教えを伝えて下さいます。
ひとりで行う瞑想と一味違い、グループや他の人と行う瞑想は、人に伝え合う作業によって頭の中の整理整頓がスムーズに出来ました。

参加の皆様、それぞれ高いスキルがある方ばかりで深いところへ触れて行けます。特にマダムと2日間ご一緒出来た事は、私にとって感慨深い幸せな時間となりました。

IMG_5770


今回の研修は、「ゆるめる瞑想」と「みつめる瞑想」を実践しました。
 私は、絶望を避けてきた分、世間の年齢からすれば、自分と向かい合うタイミングがずっと遅いのかも知れません。
 ですが、50歳の私だからこそ、自分の思春期の頃に体験した辛い出来事を改めて内観して初めて気づく事が有りました。

「みつめる瞑想」は、「洞察」→「布置」→「意味づけ」して未完の完成や折り合いをつけるという手順で行いました。

私の瞑想の中身を覗きたい方は、お進みくださいw ただし楽しめませんよw

IMG_5769

「洞察」
 小学校1年生の頃、火遊びから3ヶ月入院する大やけど負う。
6歳で長い入院生活。
3ヶ月後に戻った学校生活。
友人関係が、すっかり変化してぽっつり一人になる。
お尻と太ももに出来たケロイドを同級生から4年間からかわれ続ける。
「布置」
この出来事を再現ドラマ化し、誰が何を言った。私はこうして傷ついた。誰の行動でこう感じたとか細かくリアルに映像化し再現して味わいます。
 まず「ゆるめる瞑想」を行い身体のスキャンニングして何処に緊張が残っているかの訓練をしていきます。残っている拘りを感じるとその時の緊張がリアルに再現できるようです。これは、ボディートーク療法の概念と通じます。

次に 傷ついた私に、大人の私が抱きしめて寄り添い共感します。 これは、EFTや交流分析の手法ですね。
そして味わいつくした後に、傷つけた相手の立場に立ってこの出来事を捉えてみる。

 ヒリヒリ心が、辛かったです。
火傷でただれた皮膚にくっついたガーゼを剥がして交換した時の苦痛が蘇りました。
 その痛みと共に、入院中の孤独感や恐怖。母の言動。登校初日で仲良しだった友達が、グループが変わり避けられてしまった絶望感。別のグループに入れない孤独感。
負けん気が起こした男子とのバトル。けなし合い。容赦ない傷つけ合い。休み時間はいつも図書館w
「転校したい」と言い続けた私に一緒に悩んでくれた母。

「意味づけ」
 母の立場や傷つけた同級生の立場になってみました。
母は、まだ幼い兄妹の子育て中で葛藤しながらその時の精一杯の愛と時間を私に割いてくれてた事に感謝。
 同級生になってみて私自身が、同級生に対して下げずんでバカにした言い方をしていた事に気づきました。いじめられた被害者と思っていたことが、実は相当酷いセリフも吐いていたんです。 こんなに生意気だとそりゃ攻撃したくなるはずだよね!私にも原因があったんだと漸くわかりました。

そして一番感じたのは、死んでもおかしくない大やけどを負った私を生かそうと動いてくれた人達への感謝でした。
そんな大事なことを忘れ、ずっと孤独やいじめてきた同級生にスポットを当ててた愚かな私。
そして相当頑張った6歳の私自身を褒めて抱きしめる事ができて 大泣きしながら浄化していく感覚を持てました。

 内観して未完を完了にするツールは、沢山あってどのような手法が合ってるかは、人それぞれ。
 「みつめる瞑想」は、私には、とっても合ってるし今必要なことだと思いました。

いつか飛騨高山千光寺の雲の上で上級瞑想「たかめる瞑想」「ゆだねる瞑想」をやってみたいです♪
それまでに「仏種」を育てていきます♪

「瞑想」をしてみたい方は、お声かけ下さい♪  
一緒にやりましょう〜♪
IMG_5771


ワタクシ山本 久美子は、妖快術師という別名を持ってます(なんと商標登録済みw)
大切な方と手と手の温もりを感じて欲しい。お手当の治癒力を知って優しい時間を過ごしていただきたいとの想いから家族の為のセラピー教本「恩返し妖快術」を1年と少し前に作りました♪
 普段は、恥ずかしくて触れられない方同士でも「妖快の術を習ったからやってみようか?」なんて触れ合うきっかけになれたら幸いです。
IMG_2584

 
今回は、熊本市東部ブロックの園の会長や園長、主任の先生方の研修会として「腸女の腸研ぎの術」「コナキジジイのとりつきの術」を伝授させていただきました。

164C0488-5F05-4FC7-9FFC-47B390B29E1A

腸女の腸研ぎの術
とは、便通を促す為のお腹のトリートメントやストレッチです。
保育園でも子どもさんの便秘は、近頃多くなっていて、赤ちゃんでも出ないウンチにお母様が悩まれてるそうです。
 子供は、便意があっても遊びを優先してしまいがち。直腸にウンチをためた時間が長すぎて固くなったり脳の排泄を促す神経伝達が伝わりにくい直腸型の便秘が多いようです。

便秘の種類や原因。便通を促す為のストレッチやマッサージケア等をお伝えしました。
講座中に積極的にご質問が飛び交いまして非常に盛り上がりましたw
cho02

後半は「コナキじじいのとりつきの術」
この術はタッチセラピーです。今回の講座の打合せ際に是非やって欲しいとのご要望でした。

手のひらには、遠赤外線が出て人肌に触れると共鳴しあい暖かくなります。また鎮痛作用のβ―エンドルフィンの濃度も高まります。量子学的エネルギーとみても振動しているのでお互いに共鳴しあいます。
痛点より皮膚の触覚では、触覚の神経の伝わる速度が速い為、手で痛いところを触ると痛みが和らぎます。

先日テレビで放送されてましたが、痛みの最小感知電流㎂37.6が手を当てると9.5に軽減する実験が有りました。手を当てると1/4に痛みが緩和するなんて凄いハンドパワーですよね!
IMG_4354

実際に体験していただきました。
ペアになり手と手をにぎり合う。背中に手を当てる。ただそれだけで温かさや安心感を感じる時間となりました。
 大切な存在の方に「寄り添う」という優しい時間を過ごす。そんなセラピーが妖快術です。

どうぞ身近な方にしてあげてみて下さい。きっとしてあげた方も温かな気持ちになりますよ♪

妖快術は、お陰様で好評でその場で園での開催を希望下さいました。
子ども達同士や親子でお手当てのお互いをいたわる優しいひとときを過ごせますように♪

妖快術師は、お呼び下されば、何処へでもはせ参じます♪

今回の大きな研修会にご縁をいただいて本当に感謝致します。

konaki02

2月にオープンした水前寺参道の「むぞカフェ」で「美腸快腸チェアーストレッチ講座」を6日にオープニングイベントとして開催しました。
51378855_1967060473392726_3584107039795707904_n

「むぞカフェ」の母体は、一般社団法人スーパーウーマンプロジェクトです。
震災前よりもっと輝く熊本の女性や起業家を応援する活動をしています。
一度収入が途絶えてしまった脆弱な体制を見直し、再び震災が起きてもブレない熊本の女性たちのスキルアップを目指して「スーパーウーマン」とチカラ強いネーミングになってます。
私は、このプロジェクトで美容と健康部門担当です。
 美容や健康講座が主ですが、新商品のネーミング、オリジナルアロマオイルの調合や熊本の馬油を使用した潤馬化粧養油の宣伝活動、ブログ発信等を行っています。最近、新聞や雑誌に掲載されているのは、このスーパーウーマンプロジェクトのご縁です。
S__6144024


この「むぞカフェ」も熊本弁で可愛いを意味する「むぞらしか」からネーミングされています♪ぜひ皆様お立ちよりください♪

このカフェの2階会議室で「美腸講座チェアーストレッチ講座」を開催させていただきました。
ご参加下さいましてありがとうございます!

季節がらウイルスと花粉の対策として腸内細菌を味方につけるお話をしました。

免疫に関与しているリンパ球の1種のT細胞ですが、このT細胞には、働きが主に2つあります。
細胞殺傷性T細胞と制御性T細胞です。
細胞性T細胞は、キラーT細胞ともいい、ウイルスに感染した細胞やがん細胞を認識しその細胞を攻撃します。
ですが、いつまでも攻撃していては、正常な細胞や攻撃しないくていい成分まで傷つき反応を起こしてしまいます。それが、花粉や食品に含まれる成分にまで攻撃するのがアレルギー反応です。
その攻撃をストップさせる役割が制御性T細胞です。
私たちの体の中にこの制御性T細胞が、平和を維持しバランスを取ってくれる働きをしてくれる事でアレルギーを軽減します。
ここでも陰陽の法則が有る事が面白いですよね♪

それが、腸内細菌の酪酸生産菌が大きく関与するそう。
未熟なT細胞は、腸内に酪酸が有る事で制御T細胞に成熟していくのです。
この、酪酸生産菌は、主にクロストリジウム目に属する細菌群。発酵食品の中の乳酸菌やビフィズス菌が短鎖脂肪酸やアミノ酸を作り出す環境が大好きです。

私たちの身体は、腸内細菌無しでは酪酸を作り出せません。
つまり身体の免疫も細菌にアウトソーシングしているのです。

腸内環境って本当に奥深いですね。
ウイルスや花粉の季節に負けない身体つくりは、まずお腹からですね♪

もっと腸について知りたい方、便通を良くしたい方は、快腸オンライン講座でも受講可能ですよ。


rebornlab.thebase.in/

2019快腸オンラインアカデミー

スナップショット- 1


(参考文献*理化学研究所2013研究結果)

5
先日、ボディートークの上級講座「心身の大宇宙」を受講しました。
講師は、ボディートークを日本に伝え続けて下さっている(株)アルケミーフォーライフ の小倉依子先生です。
 ボディートークでは、心身の不調は、多角的な方面から本当の原因にアプローチし自己治癒力を引きだしていきます。
この多方面が、恐ろしく膨大で私の触れて来なかった領域に及ぶのでボディートークの学びは、未知なる領域の扉が開く感覚が有り夢中になりますw


 私は、今まで意味が判らなかったり自分で対処出来そうにないものは、蓋を閉めてきました。
 数年前まで「天使」とか「宇宙」「タロット」「星占い」「霊」「前世」「カルマ」「ブループリント」なんてキーワードが出ると途端に「怪しい~」と心の中のシャッターをガラガラ~と閉めてたんですよねw
 立花隆さんの著書「臨死体験」で脳の思い込みが、「幽霊」や「死後の世界」を映像化し「足をつかまれて手形が出来た」「首を絞められ内出血が出来た」と身体の反応も思い込みで出来る事を知り、益々スピリチュアル的なものは「思い込みたい気持ち」がもたらす戯言として片付けてきましたw
 ですが、そんな私の周りにも不思議な話をする人達が沢山いてお話聞くのは、大好きでしたwそんな不思議な話をする人の側にいると「直観」なのか「五感」なのか「気」なのか感じる力が上がるのを実感します。
 
私にとってのボディートークは、そんな右脳の「怪しいけど感じる確かさ」に左脳の「知識」で整理整頓して量子学的エネルギーの理解を深めていってます。

今回の「心身の大宇宙」は、また私の中の混乱の解決法が学べました。
「思い込みたい気持ち」の戯言が、どんなところから派生していて身体のどの部分に影響しているか。そしてその影響にどのように対処するか身体の声を聴くツールがまた増えました。
 
 その講座中、ラッキーな事に依子先生のデモセッションが、私に当たりました。

F64280AA-1D7C-44A6-8ABD-6E1F00294B34
フォーミュラ解説
第7ハウスは、人生で言うところの結婚適齢期。
人間関係やパートナーシップを確立する時期に「相手と理解し合う」事への「恐れ」
リンク
五行 の 「木」と「水」のバランス。木に「涙」
 リンク
SBジャンクション(蝶形骨)
サブセッション
細胞修復
エピジェネティクス
 母の父の母 「ダメだと思ったら決めつける」
影響先 卵巣
サブセッション
ひいおばあちゃんの記憶
影響先
卵巣のメチル化DNAマーカーの削除

 解説
私は二度結婚してます。結婚生活って自分の親や家庭が基本なのでパートナーとの生活スタイルや価値観は当然違います。「木」は計画や組織「水」は周囲に波長を合わせる事
 家庭も会社と同じで夫と相談しながら共同経営するものと考えていた私は、夫と話が噛み合わず「怒り」を向けられるのを「恐れる」あまり、話合いの口をつぐみました。  矛盾を抱え時に泣きながら夫の生活スタイルに合わせていたんですね。それからは、「男性とは絶対に理解し合えない」と決めつけた方が、期待する自分が傷つかずに済むし楽だと設定しました。そして夫として期待しなくなると次第に合わせる気力も無くなりました。「怒り」「恐れ」で緊張し続ける生活は、私も子供も幸せにならないと決断し離婚しました。 
フォーミュラまんまで出ますねwこんな決めつけでは、そりゃいい関係性は築けないですよね~反省。

 SBジャンクションは呼吸と共に脳下垂体をマッサージします。脳下垂体のアンバランスで卵胞体が減少します。

そして
細胞修復がエピジェネティクス(塩基配列の変化を伴わない遺伝子の継承とか、後天的に決定される遺伝的な仕組み、クローンや双子ちゃんが環境要因で変化しそれは、継承する等の分子生物学の分野)
ひいおばあちゃんの遺伝子の意識「ダメだと思ったら決めつける」が卵巣に有り、
ひいおばあちゃんの活発な記憶で卵巣のメチル化DNAマーカーの削除が出ました。

どうやら 私の決めつけ癖は、ひいおばあちゃんの卵巣のDNAから受け継いでしまってるらしい。遺伝子を変化させる位の記憶って、よっぽどの事があったんだね〜。
卵巣は、人生を受容すること。基底のここがアンバランスだと相手を受容出来ませんよね。

これらにバランスを取ってもらったので、これからのパートナーとの関係性も変わってくるはずw

ボディートークのデモセッションで自分の拘りにまた一つ気づけました。ひいおばあちゃんのカルマも浄化出来たようです。

新しい分野のエピジェネティクスが出たのも依子先生だからこそ!感謝です♪

ボディートークが、必要な方にどうか届きますように♪


ボディートークをしてみたいという方は、
info@reborn-lab.comにお問合せ下さい。

2月までは8000円でご対応致します。
3月より11000円に値上げさせていただきます。
遠方の方は、無料アプリのラインかZOOMミーティングにてカウセリング後、遠隔セッションも可能です。

5
今週発売の「女性自身」では、美容家として「浸透性馬油について」のコメントを掲載させていただいてます。
   有難い事に連日メディアでの顔出し、年齢出しw
地元の熊本日日新聞等にも掲載され反響が大きくて驚いてます。
熊本産の馬油の優秀さが、どんどん再認識されますように♪ 

IMG_5512

同じ歳の友人からは、「年齢を晒されるって公開処刑じゃない?」と言われましたw。
私的には、「オッケー」です♪(連ドラの喫茶店白薔薇のマスター風に)

年齢は、ただの記号。50年も生かされてる奇跡に感謝です♪
自分の中に子供の頃の私も思春期だった私も混沌の20代の私もいます。
50歳と40歳の10年間の経験値は全然違う。身近な人の死と熊本地震で価値観が変わりました。
40歳と30歳の10年間も結婚、出産、育児、離婚と女性の喜び悲しみ紆余曲折味わいました。
どの時代の私も愛おしいw
沢山の経験を味わってどう捉えて向かいあって消化出来たかで「生きる知恵」になります。
拘って来たものを手離すと生き方もシンプルになってどんどん自由になってきました。
  私自身ずっと勝手に重くしてた「若さ」へのしがみつきも手離すと軽い軽いw
 友人に今度、ボディートークをお勧めしようと思いますw

 大人の女性の美容もやはりシンプルなモノが良いですよね。
熊本産の馬油「熊本潤馬化粧養油」は、日本初!油溶性プラセンタが配合されています。
現在、化粧品市場に出回るプラセンタのほとんどは水溶性ですが、潤馬オイルは、油溶性プラセンタの配合に成功しているのです!
一般的な水溶性プラセンタと比べ肌水分の蒸発抑制効果は、約1.3倍!だからこそ水分を逃さず潤いが長時間キープ出来るのです。
大人のお肌は、砂漠化してます。何をしても乾燥が止まらないお肌にオアシスのような油溶性プラセンタ配合の「浸透性馬油」をお試し下さい。
私のサロンでも取り扱っております♪

S__6144024


このページのトップヘ