reborn_labのblog

美腸快腸セラピスト山本久美子の腸に関するブログです。 「腸を中心に自分と家族の美と健康は自分たちで守る」をコンセプトに活動してます。様々な方面から美容と腸に関する事を伝えていきます。 、

2019年04月

先日参加した五感を高める「味覚の学校」~ひとあかり人味~
に参加しました。

IMG_6678


消化管のエネルギー循環のインプットとアウトプット

普段アウトプット側の専門ですが、インプットの「食と生産者」の勉強会。

くまもと有機の会 の元岡社長のご縁で参加させて頂きました。

素晴らしい講師陣から

熱い想いを受け取りましたw


1・田中誠氏 BLOF(Bio Lojical Farminng)インストラクター
     

2・稲元 薫氏 環境保全型農業技術研究会 八代支部長

3・ほりぐち彰史 氏 熊本県人事医院会事務局 公務員課

4・鈴木 成宗氏 伊勢角屋麦酒 代表取締約社長 博士(学術)


IMG_6696


 素晴らしい講演会の中で
 私が、心に響いたことを書き留めてみました。


・スーパーでのオーガニックの野菜は、たった0.5%


・農薬のグリオザードは、米国研究結果で93%も残尿しているのがわかった。


 農薬が、私たちの体に強烈に入って来てるかが判りますね、、、

  
 ・農薬残留許容率
  米国 0.6%  日本 3% EU 0.01%


ダイエットやローカボ(低糖質)を気にしてる方の強い味方のそば粉は、

  2017年 400倍に農薬残留率が上がってます。
  
 安心安全とされる日本の野菜が実は、創造以上でした・・・

  日本の医療費は 40兆円。


 地球が誕生しておよそ46億年。農薬を使用してる期間100年。

  土壌の微生物と発芽はコミュニケーションを取っています。

 枯葉剤で生態系も大きく変わってます。

地球も土壌も身体も全て繋がっています。



 私たち消費者が、農地や野菜の値段の価値の知識を得て自分達も土壌を守るために

きちんと選んで循環していくことが、大切だと痛感しました。


IMG_6692


 伊勢角屋麦酒の「醗酵野郎」鈴木社長の微生物に対する愛情や伊勢に対する熱量が、火傷しそうでした。

世界一のビールを誕生させた熱は、半端なかったですw


鈴木社長は、目には見えない微生物、酵母や発酵や酵素を憶測でない科学やエビデンスを出す重要性を教えて下さいました。

ベルギーのトラピストビールは、11世紀頃に断食用のドリンクとして修道院で誕生したようです。

私たちが、ファステイングで酵素ドリンクのお勧めをするのですが、共通していてとても嬉しくなりました。


土壌も腸内環境も同じだと再確認しました。


IMG_6737


全ては、エネルギーの循環。

身体を大切にすること


心を大切にすること


食を大切にすること


地球を大切にすること


新しい年号の令和で


全て繋がって巡っていきますように。



IMG_6760



 



5
タイのバンコク在住の方が、「快腸オーダーメイドプログラム」https://rebornlab.infoを見つけていただきました。

そしてご実家が愛知にも関わらず熊本の藤岡医院と当サロンReBORN-LAB.にお越し頂きました。

ネットでSNS配信して「海外や遠方の必要な方にも届きますように」との願いが、届いて本当に嬉しいです。

快腸オンライン講座は、日本語、スペイン語、英語で配信しています。

「快腸オーダーメイドプログラム」の主な流れ

1・100項目以上の問診
2・オンラインでのカウセリング
3・藤岡医院の消化器内科中原和之先生のよるレントゲン撮影と受診。
4・本当の原因にアプローチするオーダーメイドでプログラムの提案。
5・プログラム実施。
        1日、1ヶ月、3ヶ月の各コース
6・途中経過のカウセリング及びフォローアップ

IMG_6650

バンコク在住のH様の場合をご紹介します。

本当にしつこい便秘に長年悩まれてらっしゃいます。

子供の頃から排便困難で20代から10年間毎日下剤を使用。

今は6日程待って市販の下剤でお通じを促す。

「実施していること」
新鮮な魚がほとんど手に入らない環境で「食事の工夫」
「気功」
「太極拳」
「瞑想」
「腸もみ」資格取得
ご自身もセラピストとしても活動されてらっしゃいます。


それでも20年以上、市販薬を使用されていたので自力での排泄は、難しくなってます。
 レントゲンでも5日前の検査のバリウムが残ってる位の溜め込み型。
(おかげで腸形態はバッチリ撮影出来ました。)




中原先生のアドバイスで低刺激性の薬に変更しました。
 便秘になりやすいバリウムを出し切って最終目標「自力でのお通じ」を目指します

そして当サロンでは、オリジナルプログラムの1つボディートークをセッションしました。

バンコクに戻ってから
「快腸オンラインストレッチ講座」
「ファスティング」
「マインドフルネス」
等オリジナルプログラムを実施されます。

「快腸オンラインストレッチライブ講座」は、
毎週火曜18時にライブ講座。
スペインでは午前11時(サマータイム)
バンコクでは16時
海外在住の方も参加下さってます。

 本当に海外との距離が近くなったのを感じます。

★長年の便秘で様々な手を尽くしても中々改善出来ない方。
★お薬の効きが、悪くなってきてる方。
★腸の専門家を目指す方
★腸活に興味のある方

本当の原因にアプローチしていきませんか?

どうぞ

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい♪

info@reborn-lab.com
 
IMG_6653
 
お帰り前に再構築中の熊本城と加藤神社⛩にお連れしました♪

 神社参拝も久しぶりだったらしく感動されてました。

 今度は、私がタイ🇹🇭に行ってご神木パワーにあやかりたいと思います♪


ReBORN-LAB.







 美正郁美講師によるオーラソーマの光のシャワーをふんだんに浴びた3日間を過ごしました。

私のサロンKURUKURUにカラーがいっぱい♪

IMG_6536

11月のゲートが開く日に行ったオーラソーマと数秘。
私のボトルは、ソフィアだったかな?
メッセージは
自分が憧れて見ていた世界ではなくて自分の足元に潜った先に大切な宝物が眠っている

私の見解です。
間違ってるかもしれませんw

 きっと内観した先に大切な「気づき」の宝物が星のように眠っているのでしょう。

せっかちな私は、
星のように沢山ある「思考」「拘り」「仮面」「思い込み」とかを一気に剥がしてくれないかな~と郁美先生に呟いた所、このコースを開催してくれましたw

平成最期の滑り込みセーフ!

おかげ様で新たな身軽な私で「令和」に勧めます!

IMG_6557


私は、自分をみつめる作業をしています♪

ボディートーク

マインドフルネス

臨床瞑想法

感情解放テクニック

ノートでの設定変更

トイレ掃除w



様々な方々の出会いと学びのおかげ様で私の中の思考や拘りを手放す作業がルーティンになってます。

今回のこのエッセンシャルズプレゼンターコースは、グループワーク。

郁美先生の誘導の元
優しいピースフルにマインドをセットしていきます。

「思考」や「好み」を手放し

「Color is calling me」

「私を呼ぶボトルはどれ?」
を探します♪

IMG_6537

カラーを思考なしで直感的に選ぶ事は、余り無かったことです。

私にとってすごく難しい作業でした。


パーソナルカラリストとして「色」が与える「印象」を味方に付けてきました。

それを一旦横に置いて色を選ぶ。

コントラストやハーモニーが合っている等と一切考えずに

ただ五感を研ぎ澄ませて

「呼んでるカラーを選ぶ」


そうして選んだボトルは、私の姿。

IMG_6548


「こんなラー油の色はやだ~」

「ぎらつく色は、嫌なのに気になる~」

「ああ~好みじゃないのにこの色が呼んでる」

選んだボトルをわいわいがやがやと好き勝手に感想を述べていきましたw

グループでどんな自分でも受け入れていく作業。


 今回、私の大きな「気づき」が有りました。


「何者かになろうとして常に自分でずっと山を作ってきた癖がある」

・・・

ん?

それが何か問題でも?


私は、常に「なりたい自分」になる為に夢や目標を掲げて挑戦している。


目標や夢に向かって進むのはいい経験になるし挑戦する事は素敵な事。
やり遂げた後の「達成感」が自己肯定感につながる。


この部分にほんの少しの疑いも無かった。

皆もそうだと思ってたし、のほほんと過ごしてる人は、「夢や目標、なりたい事がまだ見つかってない人なんだ。」と勝手に思い込んでたのです。

なのになのに!

この日の参加のお一人が、

「私は、真逆で、出来るだけ「楽できるか」を考えて生活してました。今までそれで困った事は無いです。」


・・・

なんだと~~~~!

この方は、有難い事に20年近く私のサロンに来て下さってて割と深い話もしてたのにこの価値観のギャップは、初めてでしたw

改めて彼女を見てみると

大変な事がそれなりに有ったけど、困ってなさそうw

しかもエネルギーのエコをやってる!

そして常にマイペースw


私は、目標とする山を登りきった後、またその山より大きな山を作る。
達成した」という喜びは、親から褒めて貰いたい「承認欲求」なんだと気づいてしまいました。

親も常に「山をつくる派」なので本当、疑いもなくボコボコ山作りまくりでしたw


郁美先生から「それじゃあ 疲れない?」と問われて我に返った感じがしました。

「何者にならなくても私は、私でいい」

はああ~なんて楽なんでしょう!

何かになる事が、自信につながる」と思い込んでいたものが剥がれると楽楽

 ビジネスでは、ニッチな場所取りで常に他と比較し自分の立ち位置って何?

を突きつけられ常に「足りない自分」を自覚して次々と山を作りまくってました。

でも頑張る自分が好きだった。
そうでないと今の自分も構成出来なかったから。

だけど
何者でもない私も許す。

そして、

私でしかやってこれなかった体験や経験は、オンリーワン

この私で令和を生きて行こう♪


IMG_6616

点と点が繋がり線になる「至福」の色はオレンジだそう♪


全てが繋がっていく至福に包まれた講座でした。


IMG_6554

 ボディートーカーでもある美正郁美先生のオーラソーマは、どこまでも優しく思考を壊してくれる本音のレクチャーでした♪

感謝です♪

もしオーラソーマに興味がある方は、お知らせ下さい♪

数人集まれば、山口在住の郁美先生を呼べるイベントを立ち上げますよ♪


FullSizeRender






4月19日は、平成最期の満月ピンクムーン


てんびん座の満月

愛と調和

バランス

パートナーシップ

スピリットが、調和され有るべき場所へと運ばれていきます。

満月は、デトックスや手放しに良いとされています。

大腸のキーワードは、

解き放つ事

解放

悲嘆

管理

自分を毒する


今回のデトックス腸活では、
てんびん座の満月にちなんで

パートナーシップに関わる「罪悪感」を手放すワークを行いました。

恋人 夫婦 親子 友人 仕事関係

拘り

固執

確執

未処理の感情

IMG_6602



満月の力を借りて

手放しを行い

身体のエネルギー循環を整える。


消化管のインプット、アウトプットの循環も整える。

IMG_6585


量子学エネルギー療法のボディートークの概念

呼吸やマインドフルネスで

ゆるめる」を行いました。

座って行う体幹トレーニング


腸活スペシャルスムージーで

腸のデトックスを促しました♪

心と身体のエネルギーを循環させる

そして

満たす♡




今回ご参加下さった方は、超素敵な女性起業家の方々でした。

おと音セラピーの古川佐智子さんは、オルゴールの波動で心・脳・身体の三位一体のバランスを整えるセラピーをされています。

「諸々シンクロしてて驚きました。すごく勉強になりました。」と感想を下さいました。

IMG_6589


LINKS ASIA代表の赤星利香さんからのご感想

「満月の夜に美腸活の講座に参加させて頂き、腸の働きや排泄の大事さを教えてもらいました。
 身体を緩めるストレッチ、ストレスに感じている事を紙に書きビリビリ破いて超スっ切り&眠たくなりましたw
 腸活スムージーを飲みながらのトーク時間も楽しかったです」

IMG_6590

 腸活スムージーの今回は、ほうれん草、アボカド、バナナ、豆乳とお通じを促す野菜達のオンパレード♪
美味しい〜♪

 次回のむぞカフェでの美腸快腸講座は、5月24日を予定しております。
毎月第4金曜開催の予定です。


5月19日は「満月ゆるめる腸活」は、bi. Fitness藤崎宮にて初開催致します♪

一日の中で自分の心と身体に向かい合いゆるめていくのは、大切な事。

そのコツをお伝えいたします。

詳細決まりましたらお知らせしますね。



4月16日

熊本地震

3年前の今日

真夜中の大きな揺れ。

モノが散乱し真っ暗の中、

近所の中学校に避難しました。

IMG_0113

800人以上の方々が逃げて来た時、一番困るのは、トイレでした。

断水で停電。

 私は、大勢が使用するびちゃびちゃのトイレを極力使わずに済むように努めました。

自分の不快感からです。

お通じをするのが、気を引けてました。

家に帰っても水は出ないので、この際便秘になってようと決めこみましたw

そんな中、

プールの水をバケツに汲んで学校中のトイレに運んで下さる方がいました。

それも一晩中。

トイレは、バケツから柄杓で水を汲み便器に流すのでどこもかしこもビチャビチャしてました。

 そのトイレをモップがけや雑巾で掃除して下さる方々がいらっしゃいました。

頭が下がります。

自分だけの事で精一杯で便秘になった私は、
腸の専門家なのに「腸憩室炎」になってしまいました。

当然ですね。

排泄物を「不潔」と毛嫌いしていましたから。



ですが、


不潔と思いこんでる「臭いうんち」


「うんち」は、本当に不潔なんでしょうか?


自分の排泄物と一度向かい合おうとトイレを素手で洗ってみる事にしました。


しかも自分のうんちがしっかりついた便器の中に手を入れて磨いてみました。


素手で臭いウンチを受け入れてみると

自分の排泄物って意外とおぞましくなかったです。


よくよく考えると元は、美味しい食事のアウトプットなのですから当然ですよね。


掃除の後の清々しさがありました。


この臭いウンチを受け入れる。


それって


自分の中の嫌なものも受け入れられる気がします。

「ネガティブな自分が嫌だ」

「自分を好きになれない」

「自分のダメなところが許せない」

「うしろめたさ」

「罪悪感」

自分を受け入れなくてモヤモヤした気分が、

どんな自分でも受け止められるようになってきます。



大腸の意識は、

分別

見極め

放出

コントロール

悲嘆

自らを毒す


要らない感情を解き放ち、自分の汚いところを受け入れると


ありのままの自分でいい。




そんな気持ちになれますよ♪



素手でトイレを掃除する

昔から言われて来たことを初めて実戦したら、気づきが沢山!!!


 3年前に大勢の方の為にトイレの清潔に保って下さった方々への感謝。


元気なウンチを出してくれた体への感謝。


排泄物を受け入れるトイレの感謝


水への感謝


下水管のシステムの感謝


社会への感謝


生かされていることへの感謝




4月16日

素手でトイレ掃除する

やってみませんか?

IMG_6494

昨日、ラジオの生放送でこのトイレ掃除を熱く語り過ぎて
肝心のイベント告知出来きなかった私を責めましたw

相変わらず自分いじめが好きな私です。


そんな自分の愚かさも認めていきますw


4月19日
「ゆるめるデトックス腸活」
水前寺成趣園参道むぞカフェで19時開催です♪
一緒にゆるみましょう!

IMG_6496



このページのトップヘ