reborn_labのblog

美腸快腸セラピスト山本久美子の腸に関するブログです。 「腸を中心に自分と家族の美と健康は自分たちで守る」をコンセプトに活動してます。様々な方面から美容と腸に関する事を伝えていきます。 、

カテゴリ:アラフィフからの美容法 > 便秘対策 腸活

5


ボディートーク藤岡会統合医療センター


藤岡会統合医療センター のホリスティック勉強会でボディートーク療法の紹介をさせていただきました。

私のセラピストとしての骨格と生き方には、ボディートーク療法があります。

先月は、私のボディートークの先生である福田康宏氏が統合医学学会の北海道支部の勉強会にて登壇されてたのをZOOMミーティングで参加させていただきました。

医療分野でのボディートークの可能性と広がりが、肌で感じらて非常に嬉しいです。


それにしても北海道の学びを熊本に居ながら受けられるってなんて素晴らしい~!

その時の福田先生の素晴らしい構成を参考(パクって)にして今回の説明会に挑もうと思いましたが、、、
無理です。

あんな流暢に解りづらいボディートークを説明出来ない!

とうい事で、自分の言葉でしか語れないと悟りw私の経験やセッションの中での気づきやクライアントさんの変化などを中心に展開してみました❤️




私のボディートーク療法の出会いは、アメリカに住むセラピストのパチコフスキー真由美氏の情報で最先端のマイクロバイオーム研究所からアメリカのローラ・ストゥヴィェ博士による講座を受けたのがきっかけでした。


その講座を主催してたのが、ボディートークジャパンという組織だったのです。


5年前の私は、便秘解消のカギとなる腸内フローラの情報を探していて薬に頼らない排便を目指すにはどうしたらよいか?を模索して、あちこちの勉強会に情報を得に回っていました。

大阪の会場の受講生は、医師や理学療法士、カイロプラクティック、パーソナルトレーナー、鍼灸師、看護師管理栄養士さん等、身体の治療に携わるお仕事の方ばかりでした。

その方々が、頭や胸をトントンするだけで多様性のある腸内フローラのバランスを摂れるというマジックのような手法を大真面目に聴いてました。


疑い深い私は、「はぁ~~~怪しい~嘘っぽい。だけど施術を受けた方は、身体の痛みが無くなってるし肌の血行が良くなって生き生きした表情になってる!

なんなの?ボディートークって?知りたい~!(心の声)」となったのがきっかけでしたw



後日、福田先生から初めてフルセッションを受けて咳が止まったことと、ストレートネックだった頸椎がググっと動いたのを体感したのです!

もうこのカラクリを知りたくてボディートークに夢中になりますよねw

この不思議なボディートークは、量子学がベースの統合的な施術だと知りました。

そのエネルギーの法則を他者に伝えるには、自分が理解してないとこんがらがります。


ましてや今回の医師や看護師の方からの質疑応答で多分突っ込まれることは、予測できますw


難解な量子学の学びを自分なりの言葉でアウトプット出来るまでには、結構な時間を使いおさらいをしました。


長崎のボディートーカーの平氏が昨年数回にわたり開催された医療分野に置ける量子学講座が、非常に解りやすく何度も何度も資料を読み返し理解が深まりました。


学んだ事をアウトプットする事って非常に理解が深まるんだな~と確認出来ました。

もちろん天才物理学者アインシュタイン博士も悩ませた光子の世界は、解ったのは、イメージだけで多分、表面さえも理解できていないと思いますw


自分が理解できない事は、「怪しい~」と片付けずにからくりを知るとドンドン世界が広がります。



今の環境の見方が変わりどんどん楽に生きられますよ♪




ボディートーク藤岡会統合医療センタ2


デモセッションを受けられたホリステック勉強会のメンバーの瀬井まり子さんが感想をFacebookでアップされていたのでご紹介しますね。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


私事。
ここのところ、咳が止まらなくなっていました。
ここのところ、右足首が不調でした。
ここのところ、鼻👃も不調でした。
ここのところ、手首辺りの皮膚も不調でした。
その為ここのところ、無気力でした。
さて。ここで可笑しい部分に気付く。
昨日、そんなきっかけをいただきました。
そのきっかけをいただいたのがボディトークセッション。

あら。。。また私の『癖』にハマっていたのね😅💧
八方塞がり…と思い込む『癖』。
実は、私のグウタラな『癖』だったりする。
そして言い訳を並べる。

ははは😅💧
ハマってぐるぐる回っていただけだったのね💧😊


またかよ、私。
ホリスティック医療の勉強会のなかでのボディトークセッション。

15分体験だったので短い時間だったのですが、それだけでも身体の反応は正直。

例えるなら、大きなアクセルと大きなブレーキを両方踏んでる私。

ブレーキを押す事を止めるだけでいいのでしょうが、
ここが大きなポイントなようで、なかなか外れない。

しかし少しずつ外れて…る?

昨日のように時々気付きながら、緩むブレーキ。

恐れず、ブレーキを離せるようになりたい。
好きな事を始めたい。
進みたい。
好きな事を始める。
進む。
何の為に、好きな看護の職場を辞めたのか。
再度、自分の心に問う。

今日


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

瀬井さんは、メンタルケアのお仕事をされているので気づきが深い~~!


このボディートークを受けてみたい方は、ご連絡くださいませ。

熊本県外の方でもZOOMミーティングでカウセリングを行い遠隔セッションのご対応ができます。

セッション代金 60~90分 11000円です。


このウィズコロナ時代で、自分の身体の声を聞くことは、自然治癒力を高めることにもつながります。

セッションご希望の方は、メールやFacebookやインスタにメッセージをどうぞ♪



メール
rebornlab505@gmail.com









おうち時間の強い味方のマインドフルネス♪

4月5日10時より30分ほど
快腸マインドフルネス練習会をオンラインで無料開催致します♪

IMG_1507

このマインドフルネス(瞑想)というアイテムを使って良かったと思う私の実体験21項目です♪

1.心が落ち着く

2.呼吸を意識することで身体への感謝が生まれる

3.便通が良くなる

4.集中力がつく

5.仕事の段取りのがスムーズに出来る

6.ダイエット効果がある♪

7.出かけなくても好きな所へ行ける

8.会いたい人に会えなくても会える

9.自分の過去の出来事を俯瞰して整理できる

10.自己受容が進む

11.社会や全体への感謝が湧き立つ

12.姿勢が良くなる

13.内観が上手くなる

14.感情の整理整頓が上手くなる

15.イマジネーションがどんどん広がる

16.波長が整う感じがする

17.集合意識の気配を感じる気がする

18.子供を叱らなくなった

19.怒りの感情と付き合えるようになった

20.出来事を多方面から見れるように訓練出来る

21.お金使わないw


ね?

めちゃ良いアイテムですよね♪

お金をかけずに勝手に好きな場所へ旅行出来る

っていうのが、私のお気に入りですwww


しかーし

20代に瞑想と出会いましたが、その頃の私は、全く良さが実感出来なくてさっさと「瞑想って私に合わない」と手放した過去が有りますw


その理由

○雑念ばかりに囚われる

○静かな時間や環境が取れない

○身体固くて足が組めない

○そもそも瞑想ってなんの意味があるんだろう?

○悟りの境地に達したい

○呼吸が、これで合ってるか気になって集中できない

○ネガティブばかりな思考が止められない

などなど

 これじゃあ瞑想をしなくなる理由も解りますよねw


そもそも

瞑想ってただ座って呼吸してるだけ。

なんとまぁ生産性の無い時間なんでしょう!


ガイドがないと瞑想が迷走しちゃいますw


そこで

そんな瞑想が迷走する方へ

快腸マインドフルネス練習会やります♪


外出自粛要請が出てる今、マインドフルネスはとっても良いアイテムですよ〜♪


スマホやタブレットPCが有れば、自宅に居ながらワンクリックでライブ視聴出来ます♪


4月5日日曜10時に配信開催します♪

zoomミーティングアプリを使いますよ♪

参加ご希望の方は、reborn_lab.のLINE公式でメッセでお知らせください。

登録のまだの方は、こちらから〜〜


このURLをタップまたはクリックすると、reborn-lab.を友だち追加できます。


もしくは、FBメッセ、メールでも承ります♪


メール
rebornlab505@gmail.com



メッセで参加表明くださった方へは、後ほど
ログインアドレスをお知らせしますね♪

IMG_1501

春満開〜を、そっと感じますね♪





統合医療とは、身体の症状を西洋医学や東洋医学に拘らず多角的にアプローチしていく分野。

その療法を数値化したり実証して報告し議論する場が、学会だと把握してます。

統合医療学会参加して、沢山の医療や療法の演目を学ばせていただきました。



鹿児島のボディートーカー峯苫誉子さんと一緒に受けて来ました♪


二日間で受けた演目です♪

・オルゴール療法

・抗加齢、認知症予防

・幹細胞培養液コスメと抗加齢

・園芸療法、音楽療法における認知症予防

・五臓のひとつ腎の機能の衰えと老化の関係

・経文傾聴による悲嘆軽減

・不安やパニックを克服するセルフトレーニング

・顔ヨガでアンチエイジング

・マインドフルネスと知的療法

・ボディートーク療法

・ホメオパシー

・漢方


素晴らしい発表の中、私が特に印象に残ったのを書き留めてみます。


認知症の予防に美容分野のアンチエイジングやガーデニングや音楽療法、の実証報告。

中医学で腎の機能の衰えが老化に繋がるといった興味深々な内容でした。

袈裟姿の僧侶のお経で悲嘆が軽くなるワークショップとマインドフルネスを受けました。

医学会に般若心経が鳴り響きかなり異次元にもっていかれましたw

一心にお経を唱えると「今ここ」に集中するので様々な「感情」「思考」「雑念」が消えるのを体感しましたよ〜〜♪


IMG_0025



そしてボディートーク認定士の青柳陽子氏が「ボディートーク療法のこころと身体に及ぼす影響について」

を発表されました。

北海道の響きの杜クリニック(産婦人科)の通院患者87名の実施報告でした。

からだの変化では

からだが温かくなった 26.9%
腹鳴がおきた26.9%
身体が楽になった11.5%
呼吸が楽になった11.5%

こころの変化の体感

リラックスした53.3%
感情の開放16.6%
自分の状況を言い当てられたことへの驚き10%


また自律神経の計測による数値での立証をされていました。



私のセラピストの柱になるこのボディートーク療法が、去年の医療学会発表に引き続きどんどん医療の分野での広がりを感じジーンとしました。

私たちの身体とこころは、誰一人として同じはないですよね。

様々な療法がありますが、ボディートーク療法で救われる方もいます。

必要な方に届きますように。

IMG_0028

ボディートーカー三人でパチリ♪


鹿児島で活躍してる誉子ちゃんファミリーと鹿児島ナイトを堪能させていただきましたー♪


奄美の里の鶏飯〜〜♪

ウマーイ!

IMG_0010

統合医療学会にて
排便困難者を対象とした運動とメンタルケアによる非薬物療法プログラム(美腸快腸プログラム)の有効性
を藤岡医院副院長の中原和之医師が演題発表されました。

IMG_0023


2日間開催された鹿児島の英雄せごどん事、西郷隆盛の座右の銘「敬天愛人」が今年のテーマになってました。
サブタイトルが、
「霊性を育み、自然治癒力、自己成長力を高める全人的ヘルスケアプロモーション」

と気になるテーマでしたので
敬天愛人の教えを調べてみました。

道は天地自然のものにして、人はこれを行うものなれば、天を敬するを目的とす。

天を敬い人を愛し、天を知り、己を尽くし、人を咎めず、わが誠の足らざるを尋ねるべし。

天は、人も我も、同一に愛し給うゆえ我を愛する心を以って、人を愛するなり。

素晴らしいですね。

統合医療学会の冊子を読むと

全人的健康と自己成長には、心と霊性(スピリチュアル)の健康が重要であると示唆されているが、その支援に必要な姿勢やあり方などを学術的に探究し研鑽を深められる公式の場が必要である。

とありました。

IMG_0021

中原和之先生と私は、「便秘の症状」の原因としてストレスをひとつに上げてます。

消化管の動きは、脳から離れて迷走神経で司ります。

ストレスを受けると交感神経が、優位になります。

 迷走神経は副交感神経の分野なのでストレスが解消しないと消化管は上手く働きません。

ストレスを解消させる再現性(誰でも簡単にセルフケア出来る)のある方法として

マインドフルネス
呼吸法
ゆるめるストレッチ
タッチセラピー
ボディートーク療法
EFT(感情解放セラピー)

を行いました。



また100項目以上のカウンセリングにより12種類の便秘の原因に基づいたアドバイスを実行しました。

「便秘の症状」の原因として

ストレス

食生活

運動不足

清潔すぎる環境

多忙な社会

排泄に対する否定的な意識

自然との不調和

を中原先生は上げてます。

症状に対して薬物を投与しても根本的なアンバランスは改善が見込めないですよね。

実施対象者の主な原因は、

ストレス

運動不足

この二つ複合型

でした。



3ヶ月モニタリングした結果考察

アンケート自覚症状の便秘改善率 87%

腹部レントゲン撮影所見

便塊の減少、ガス増加  71.4%

骨盤、脊柱矯正  14.3%

薬剤(下剤、漢方薬)使用者の症状改善率

服用者で断薬、減薬   75%

変化が出なかったのは、3人。

その内2人は、自分の事を後回しにするタイプで運動を継続出来なかった。

1人は、毎日1回は量は少ないが排便出来ていたので顕著な変化は見られなかった。
 
注目していただきたいのが

下剤を飲んで排便されていた方が、薬を使わずに自力排便を出来た方や減薬出来た方が75%いたという結果です。

これって素晴らしい成果だと思います。

長年の便秘に苦しんでられる方は、

下剤が段々効かなくなってきた焦燥感がある。

薬が段々強くなってきて不安が募る。

なんとか薬に頼らず自力で排便出来ないかと悩まれてました。

今もそんな悩みを抱えて生活されている方に届きやすいように、医療学会で発表をさせていただきました。


学術的に研鑽を積むことで目に見えない心と精神の分野であるストレス解消で便秘解消の実証が、出来たのではないかと思います。

参加いただいた皆様、藤岡医院の皆様、統合医療学会の関係の皆様に感謝いたします。


IMG_0051
(学会のお土産ブース薩摩焼酎をバックに中原先生とパチリw)

お知らせです。

藤岡医院ウェルネスカフェは、来年から「統合医療センター」として進化します!

統合医療にご興味のある方、施術者の方は、藤岡医院のお知らせにご注目下さいませ♪






12月7日8日 日本統合医療学会が開催します。

美腸快腸プログラムは、

「排便困難者を対象とした運動とメンタルケアによる非薬物療法プログラムの有効性」

として藤岡医院副院長中原和之先生が演目発表されます。

IMG_9952
藤岡医院と私を繋げて下さった越名さんに感謝します。

そして温かく見守ってくださったマダムこと藤岡典代さんのお冥福を心よりお祈り申し上げます。

IMG_9959
この10年間「便秘解消」の為、様々な方面での学びと研究を重ねてきました。

そんな中で解ってきたことは

身体と心とスピリットは一致するということ。

そのバランスで生命が繋がれていること

 マダムは、患者さんのがんケアのカウンセラーとして多くの命と向かい合ってこられました。
 お会いする度に、様々なことを学ばせていただきました。

藤岡医院のウェルネスカフェで「美腸快腸ストレッチ」の打合せで初めてお会いしましたが、

マダムの周りにあたたかな光が纏わっているような不思議な存在感に目を奪われました。

本当に美しい人って発光するんだぁと一目惚れでした。

お会いする機会は頻繁ではないもののマダムの生き方、考え方、思考、過ごし方等、勝手にさぐりを入れておりましたw


いつかの瞑想会で、『この世は「」の一言に尽きる』とおっしゃってました。

私は、まだ「愛」の境地には辿りついていないようです。

いつか愛があふれ出すようなマダムから学んだことを繋いでいこうとおもいます。


IMG_9733
今回の統合医療学会のテーマは

ー敬天愛人ー
霊性を育み、自然治癒力、自己成長力を高める全人的ヘルスケアプロモーション

これも難解なテーマですが、心身一如を証明する発表の場と勝手に理解してます。

当日券も発行されるようです。

ご興味のある方は、鹿児島へお運びくださいませ。

IMG_9956

このページのトップヘ